1. HOME
  2. BigBullsとは
Bigbullsとは

BigBullsとは

いつも熱いご声援ありがとうございます。岩手ビッグブルズは地域に密着し、バスケットボールを通じて勇気や元気をお届けできるように日々活動に取り組んでいます。2020-21シーズンはクラブ設立10周年の節目のシーズンになります。リーグ優勝という目標達成、そしてさらに地域の活性化につながるよう進んで参ります。

来シーズンの豊富

2019-20シーズンは、前半戦の好調を生かすことができず、最後は1ゲーム差で優勝を逃しました。11敗のうち9敗が連敗で計上した数字になっており、いかに悪い流れを早く立ち切れるかが来季の鍵になると思っています。リーグ1の数字を残した堅いディフェンスから、素早い攻撃に移るスタイルは継続し、悲願の優勝を目指し、チーム一丸となり戦います。

ビッグブルズのファンに向けてメッセージ

「多くのブースターの方々の声援が力になった」。選手から出る言葉は同じでした。2019-20シーズンは開幕戦で歴代最多の3543人にお越しいただいたほか、シーズンを通して平均入場者数が約500人増加するなど、会場には活気が溢れました。最終的には期待に応えられなかった昨シーズン。2020-21シーズンこそは優勝できるように頑張ります!

■チーム名

岩手ビッグブルズ

■チームについて

岩手ビッグブルズは、岩手県を本拠地としてB3.LEAGUEに所属するプロバスケットボールチーム。
「悠然とし落ち着いている岩手らしさ」を体現するチームです。

■チーム名について

◎チーム名由来/悠然とし落ち着いている岩手らしさ
◎チーム名決定の背景/応募総数1569件(県内:1417件、県外:152件)よりチーム選考会議を経て絞り込み決定。ご応募頂いたチーム名とチーム名由来より、球団の背景や意思を下記のように込めまして決定しました。

  • ビッグ(BIG)
    ・本州最大の県土(ビッグカントリー) ・雄大=強大な印象 ・おおらかな県民性 
  • ブルズ(BULLS)
    ・前沢牛、短角牛、乳牛など畜産王国である岩手の象徴
    ・闘牛=戦いと強さの象徴
    ・巨大牛(種雄牛)=生命力の源

■ロゴマーク

■チームロゴ理由

闘牛の様に力強く、勇猛果敢に勝利を収めていく姿をイメージしました。 ボールをビッグカントリー岩手に見立て、その中心にビッグブルズを配置し、ビッグブルズをチーム・選手・ブースターが一丸となり、盛り上げていく事でビッグブルズを中心に岩手県全体を一つにしていたいという思いを込めました。

■チームロゴコンセプト

『岩手県に夢や感動・一体感・活気を与えるチーム』
◎元気・活発 ◎粘り強い ◎ひたむき

■チームヒストリー

2010年1月仙台にてbjリーグ2009-2010オールスターゲーム視察
2010年4月新規参入準備開始
2010年5月東京にてbjリーグファイナル(プレイオフ)視察
2010年7月岩手プロバスケットボール設立準備委員会発足
2010年7月
中~下旬
岩手県内主要企業へのご挨拶
2010年7月下旬・盛岡市長様へのご挨拶
・岩手県バスケットボール協会会長様へのご挨拶
2010年8月盛岡市アイスアリーナ視察
2010年8月11日・bjリーグ池田会長をお招きし設立発起人会発足記念講演会を実施
・同時にbjリーグ参入表明発表記者会を実施
(8月11日以降、各施設、知事訪問、県内企業を訪問)
2010年8月23日bjリーグ経営諮問委員会による岩手県現地視察
2010年8月26日bjリーグ代表者会議内にて最終プレゼン及び参入決定
2010年12月1日株式会社岩手スポーツプロモーション 設立
2016年9月Bリーグ開幕
2017年11月11日株式会社岩手ビッグブルズ 社名変更