1. HOME
  2. コラム
  3. やってみよう!
  4. りょーたのやってみよう!~農業編~
やってみよう!
りょーたのやってみよう!~農業編~

りょーたのやってみよう!~農業編~

岩手県で活躍されている様々な企業様を訪問し、選手やチームスタッフがお話しを聞いたり実際に体験をさせていただき、岩手県や様々な職業の魅力を伝えていく新コーナー『やってみよう!』。
第1回目は私たちが生きていくために欠かせない食に関して。「農業」を体験することに。盛岡市にある中村農園様を訪問させていただきました。

初めて体験する農作業に胸躍らせながら、長靴、日除けのキャップ、ゴム手袋を装備し、農業の世界に飛び込んできました!

翌日市場で売り出されるきゅうり、ナス、トマト、かぼちゃなど野菜の苗を詰める作業をお手伝い。先輩お姉さま方が優しく教えてくださり、意外と力仕事でしたが、大自然の中ゆったりと流れる空気感が心地よく、楽しんで作業をさせていただきました。

普段なにげなく口にしている野菜を一から育てている場に少しでも携わらせていただき、あらためて食の大切さを感じることができました。

今回は苗を詰めたり、畑を耕したりするお手伝いとなりましたが、次回は収穫時期にまたお邪魔する予定です!

◇◆◇りょーた日記◇◆◇

タイトル:「小昼の雑談」

楽しみにしていた農業体験。
午前中のみではあったが、野菜の詰込作業やトウモロコシを育てる畑作り等を体験した。
皆さん、ご存知でしょうか。
農業には午前中に休憩する時間を小昼(こびり)というらしい。作業メンバー全員がお菓子やフルーツを囲み、お茶を飲みながら雑談した。おばちゃん達の息子自慢や町内イベントの話など、エネルギーある会話に力を貰った。
農業している方の想いを知る、地域に触れたい想いから体験に繋がった。もちろん、チームや自身を知ってもらい応援してもらえたら嬉しい。百聞は一見にしかず。
人や地域との直接的な触れ合い。アナログな部分や体験を大切にしたい。小昼の雑談中。
“これから応援するよ”
この言葉の熱量を力に変えて、頑張っていきたい。ありがとうございました。